ヨーグルトマイスター口コミ評判

ヨーグルト ランキング

ヨーグルトは昔から世界各地で伝わってきた乳製品のひとつ。

発祥は諸説あり、はっきりとはわかっていませんが、牛乳になんらかの理由で乳酸菌が偶然入って発酵したことでできたのではないかと言われています。ヨーグルトは腸にいいと言われているのはもはや周知の事実です。腸に常駐している細菌は数億〜数十億とも言われています。人によって異なりますが、善玉菌と悪玉菌が均衡を保ちながら存在しています。腸全体に存在する微生物のことを総称して腸内フローラと読んでいます。

腸内環境が悪いときはこの腸内フローラの均衡が崩れたときで、悪玉菌の数が増えていることで腸内環境の不調が引き起こされるときがあります。研究では加齢とともに悪玉菌が増える傾向にあるそうです。ヨーグルトが腸にいい理由というのも、善玉菌が腸内環境を正常に整えてくれるからです。

今回はヨーグルトについての知識を身につけることができる資格であるヨーグルトマイスターについてご紹介したいと思います。

ヨーグルトマイスターとは?

日本安全食料料理協会が行っている認定制度です。

ヨーグルトについての基本的な知識と、ヨーグルトの健康効果、栄養、乳酸菌についての知識などについて出題されます。また、市販されているヨーグルトの種類やその違い、ヨーグルトを用いたメニューや製品についての知識、ヨーグルトの作り方などについても出題されます。資格取得後は講師として活躍することや自宅でスクールを開くことも可能です。

ヨーグルトマイスターの試験内容

受験資格は特にありません。

受験料は税込で1万円。受験申し込み〜受験までインターネットを通して受験が可能です。在宅で受験が可能です。試験は2ヶ月に1度のペースで行われています。合格基準は7割以上の正答率で合格となります。

日本安全食料料理協会の認定制度とは?

日本安全食料協会が行っている認定制度は、食品・飲料・料理に関しての知識、また技術が一定以上であることを証明するものです。日本安全食料協会より与えられた資格を持っていることによって、企業や現場において求められる知識と技術を有している人材であることを客観的に評価できる基準を証明するものでもあります。また、基礎的な知識・技術を十分有していることをふまえて、さらに知識・技術を向上・発展する資質がある方に対して同協会より資格が与えられます。

ヨーグルトの乳酸菌がもたらす健康効果

ヨーグルトに含まれる乳酸菌は一種類だけではありません。

人の腸内にも存在しているビフィズス菌の他にガセリ菌やブルガリスク菌など数種類があります。それぞれ属性や形状が異なり、はたらきも異なります。また、乳酸菌は糖を分解することで乳酸のみを作り出すものと、分解の過程で乳酸の他にアルコール・酢酸・炭酸ガスを作り出すものがあり、タイプが異なります。乳酸菌について様々な知識を持っていることによって、ヨーグルトを選ぶ際にテレビなどの宣伝や広告に踊らされることなく、確かな判断基準で自分に合ったものを選ぶことができます。

ヨーグルトマイスターの口コミ評判

ヨーグルトマイスターの資格を取ることによって、ヨーグルトの作り方や乳酸菌の働きなどについて総合的に学ぶことができます。

ヨーグルトマイスターを取得することで、食品会社や飲食店など食品を扱うところで役に立つことでしょう。また、酪農家として働いている方がヨーグルトマイスターの資格を取得してオリジナルのヨーグルトを作って販売しても良いかもしれません。仕事に繋げずとも、スーパーなどで市販されているたくさんのヨーグルトについて正しい知識をつけることができるので、より自分の目的に合ったヨーグルトを選ぶことができるようになります。腸内環境を整えることによって、体の内側から健康改善を図ることができます。
ヨーグルト  ヨーグルト