筋トレ資格人気ランキング

筋トレ ランキング

1位 筋トレインストラクター
その筋トレメニューで大丈夫!? 本当に効果的な方法を知ろう

筋トレインストラクターとは、筋トレに関する基本的な知識身に付けていることを証明する資格です。せっかく、スポーツジムに入って運動しているのに「何だか思ったように効果が出ないな」と感じる人は意外と多いものです。高いお金を払い、時間も使っているのに効果が出ないのは、悲しいですよね。

筋トレインストラクターとは、そんな悩みを解決できる資格です。というのも、筋トレで効果が出ない原因は「正しい方法で行えていない」ことです。筋トレには、様々な道具が使われますが、正しい使い方をされないと効果は少なくなります。筋トレインストラクターの資格では、道具の正しい使い方から、効率的なトレーニング方法まで筋トレに関する基礎となる知識が必要になります。資格取得後は、「やった気になっていたトレーニング」から「本当に効果のあるトレーニング」に変わっていきます。また、インストラクター(講師)として、スポーツジムや教室で指導することも可能です。効率的にトレーニングを行い方、現在のトレーニングの効果に疑問を持っている方にはピッタリのの資格と言えます。

筋トレインストラクターは、「日本インストラクター協会」が認定する資格です。インターネットから申し込みできるので、興味がある方は協会ホームページをご覧ください。受験方法は、在宅受験。受験料は10,000円です。

試験は2か月ごとに実施しているので、どのタイミングでも申し込みやすくなっています。

2位 トレーニングサポーター
筋トレ+食事で理想の体を!! あなたの体サポートします

トレーニングサポーターとは、トレーニング道具の正しい使い方やストレッチ方法だけでなく、トレーニングに適した食事についても知識を持っていることを認定する資格です。「トレーニングをするようになったけど、食事も今のままで良いのか気になってきた」「一人でも効果的なトレーニングを行いたい」と思う人は多いと思います。トレーにサポーターはトレーニングと食事の2本柱で、あなたの理想の体型を実現することが可能になる資格と言えます。食事だけでなく、プロテインの選び方も必要になる資格のため、資格取得後は一緒にトレーニングを行う友達にもアドバイスを行うことができます。また、ダイエットに効果的な有酸素運動についての知識も必要になるため、シェイプアップを目指す女性にも人気のある資格です。

「より効果的に」「論理的に正しく」トレーニングを行い、効果を実感したい人におススメの資格です。資格取得後は、自分のトレーニングに活かすのは勿論ですが、スポーツジム等でインストラクターとして活躍できるため、活用するチャンスの大きい資格です。

トレーニングサポーターは、「日本生活環境支援協会」が認定する資格です。受験方法は、インターネット申し込みの在宅受験。受験料は10,000円です。認定試験は、2か月に1回の頻度で実施されているので、受験しやすいと好評です。

3位 ダイエット検定
あの有名人も取得している!! 健康全般に効果あり

ダイエット検定とは、栄養学、生理学、スポーツ医学などの知識を使い、単なる「減量」の意味としてのダイエットではなく、健康増進も実現できる知識を持つ人に贈られる資格です。また、道端アンジェリカさん、渡部建さんなど多くの有名人の方も取得しており、注目を集めている資格でもあります。

ダイエット検定では、知識の習熟により、一級と二級に分かれています。一級(生活アドバイザー)検定では、ダイエットの「プロ」としてアドバイスやサービスを行えることを目標にしています。基礎知識だけでなく、健康、美容、食といった応用的な範囲に活用できる知識を証明します。二級(生活アドバイザー)検定では、ダイエットに関する基礎知識を問われます。自分自身の健康管理やアドバイスを行えることが主なポイントです。一級と二級は併願可能ですので、準備を行えば、一度の試験で一級まで取得可能です。準備としては、ダイエット検定公式のテキストがあります。テキストをこなしていけば、合格はそれほど難しくありませんので、一度で合格したい方はテキストで試験に備えましょう。

ダイエット検定は「日本ダイエット健康協会」が認定しています。検定料金は、一級が7,000円、二級が6,000円です。試験は東京、大阪など都市部で開催されますが、試験の回ごとに変更があるので、申し込み後は協会ホームページの確認が必要です。試験は3月、7月、11月の年3回ですが、試験会場が遠方になる方はできるだけ一度で合格できるようにしっかりと準備を行いましょう。

4位 ダイエットアドバイザー
今までの失敗を取り戻せる!? 専門講座で知識獲得

ダイエットアドバイザーは、安全で効果のあるアンチエイジングダイエットを教えることができ、正しいダイエットに関する知識を有することを証明する資格です。

資格取得には、「一般社団法人 日本肥満予防健康協会」認定の専門講座の受講が必要です。講座では、アンチエイジングダイエット食」、「病気にならない生活」、「肥満の原因」、「ダイエット計画表」などダイエットに関する広い範囲の知識を得ることができます。自分のダイエット方法やリバウンドについて悩んでいる方、自分以外の相手にアドバイスしたいと思っている方におススメの資格です。試験取得には、専門講座を受講する必要があり、通学か通信講座のどちらかが選択可能です。

受講料金は通学、通信講座のどちらも25,110円です。講座の所要時間は6時間ですので、自分の好みに合わせて選択して問題ありません。講座を受講後は、修了レポートを協会へ提出します。レポート提出時に、認定証発行を希望する(協会に入会する)か、修了証のみのどちらかを選択します。修了証のみを希望した方は、合格通知と一緒に修了証が送られてきて、それ以上の手続きはありません。認定証を希望した方は、後日、協会入会申請書が送られてくるので、申請書の送付と協会年会費(5,000円)を振り込みます。協会が入会申込書と入金を確認後、認定証と協会員カードが発行されます。

5位 インナービューティーダイエットアドバイザー
女性からの圧倒的な支持!! 基礎から学ぶダイエット料理

インナービューティーダイエットアドバイザーとは、「一般社団法人 インナービューティーダイエットアドバイザー協会」が認定するダイエット料理に特化した資格です。資格取得には、協会認定の講座(通学or通信)を受講する必要があります。「正直、料理は自信ないな」という方でも全く問題ありません。講座の中では、「包丁の使い方」や「野菜の切り方」といった基本的な内容も学べるので、超初心者の方でも安心して受講することができます。勿論、栄養学も取り入れた調理法のように「ここでしか学ぶことのできない」知識も習得できます。

今まで何となくで行っていたダイエットを、これからは理論に基づいた結果の出るダイエットにランクアップすることが可能です。「食」と「美」がつながっているというインナービューティーダイエットアドバイザーの考え方を理解・実践することで、ダイエットの成果以上に自分に自信を持つことができるでしょう。

認定講座の受講料は、通学、通信講座どちらも54,000円です。通学の場合は1日で講座完了ですが、開催場所が東京、大阪、愛知の3か所ですので、遠方に住んでいる方は通信講座を選択するのが良いでしょう。通学、通信講座どちらの場合も申し込みは協会ホームページから行います。

情報は随時協会ホームページに掲載されていきますので、気になった方はチェックしてみてください。
筋トレ  筋トレ