発酵食健康アドバイザー口コミ評判

発酵食品 ランキング

発酵食品は毎日食べていますか?

発酵食品を毎日摂取することによって得られる健康効果は絶大です。ただ食べるだけで自然と体の不調が改善していき、病気の予防にもなるので、積極的に取り入れたい食品です。発酵食品は納豆やキムチ、ヨーグルト、味噌、醤油、鰹節など様々な種類があります。それぞれ製造される過程で使われる酵母や菌が異なるため、これを理解することでさらなる健康・美容効果の改善に役立てることができます。

今回は発酵食品についての知識を身につけることができる「発酵食健康アドバイザー」についてご紹介したいと思います。

発酵食健康アドバイザーとは?

日本インストラクター協会が行っている認定制度です。

発酵食健康アドバイザーは、発酵食品についての幅広い知識を有している方に与えられる資格です。乳酸菌発酵やアルコール発酵、酢酸発酵など、発酵の方法やその違いについての知識、また糖化発酵、乳酸菌、納豆菌、酵母菌、麹菌のはたらきや効果についての知識も必要です。その他、発酵食品を用いたメニューや食べ合わせ、自家製発酵食品の作り方など実践的な知識を身につけることができます。

発酵食健康アドバイザーの試験内容

受験資格は特にありません。受験料は税込で1万円。受験申し込み〜受験までインターネットを通して受験が可能です。在宅で受験が可能です。試験は2ヶ月に1度のペースで行われています。合格基準は7割以上の正答率で合格となります。

日本インストラクター協会の認定制度とは?

日本インストラクター協会の認定制度の特徴は、人に特定の知識や技能を教えることができる能力をもった人に与えられる資格を多数用意しています。人に知識や技能を教えることは教える人が十分な知識を持っていないとできないため、日本インストラクター協会の揃えている資格は知識・技術を人に教える能力を持っているということを証明するものです。

日本インストラクター協会認定の資格を保有していることで、一定の知識と技能を保有していることを証明するものでもあるので、仕事の面接をする際に企業に対してアピールできる技能の一つとすることもできます。就職活動はもちろん、講師・インストラクターとして働きたい方や、新しく事業を始めるために開業したい方にも人気があります。

発酵食品は食材の美味しさを引き出す

一時期ブームとなった塩麹も発酵食品の一つです。

塩麹は調味料として用いることで深い味わいを楽しむことができます。肉や魚料理に用いることにより、たんぱく質を分解し旨みを引き出す効果があるので、素材の美味しさを最大限に引き出す万能調味料です。塩麹は作るのが簡単で、麹、塩、水だけ。塩麹を用いることで得られる健康効果は、ビタミン群を豊富に含むため美肌効果、疲労回復効果、また乳酸菌も含むため整腸作用もあります。食材の旨みを引き出すだけでなく美容・健康にも良いなんて、こんなに嬉しい調味料はありませんね。

塩麹だけでなく、発酵食品は独特な深い旨みを持っています。他の食材と組み合わせて使うことで美味しい料理をつくることもできます。発酵食健康アドバイザーの試験では発酵食品を用いた料理についても出題されるため、勉強する過程で実際に発酵食品を用いて料理を作ってみても良いでしょう。

発酵食健康アドバイザーの口コミ

発酵食健康アドバイザーを取得することで食品会社への就職や飲食店への就職に役立ちます。また、美容・健康に関する会社への就職にも役立ちます。発酵食品を自分で作ることもできるので、自宅で自分や家族の健康のために実践してもいいですし、思い切って発酵食アドバイザーとして独立・開業することも十分可能です。健康志向の強い人たちに向けて発酵食アドバイザーとして活躍し、アドバイスをすることもできます。美容と健康に良い発酵食品をさらに多くの人に広めることに専念しても良いでしょう。
発酵食品発酵食品