有機美容発酵食品マイスター口コミ評判

発酵食品 ランキング

発酵食品と聞いて思いつくものは何でしょうか?納豆、チーズ、ヨーグルト、キムチなどがすぐに頭に浮かぶと思います。これらの発酵食品は独特な深い味わいを楽しむことができます。発酵食品は「体に良い」と言われています。食品を発酵させることでさらに栄養価が高まるものがあるためです。腸内環境を整えるため、便秘や下痢といった腸の不調を改善し、また美肌や抗酸化作用がありアンチエイジング効果ももたらします。

今回はそんな魅力たっぷりの発酵食品についての資格である「有機美容発酵食品マイスター」についてご紹介したいと思います。

有機美容発酵食品マイスターとは?

日本安全食料料理協会が行っている認定制度です。発酵と腐敗についての違いや各種発酵食品の種類とその違いについての知識、麹・菌のはたらき、発酵の際の微生物のはたらき、発酵食品の美容健康効果、その他発酵にまつわる知識について総合的に出題されます。

有機美容発酵食品マイスターの試験内容

受験資格は特にありません。受験料は税込で1万円。受験申し込み〜受験までインターネットを通して受験が可能です。在宅で受験が可能です。試験は2ヶ月に1度のペースで行われています。合格基準は7割以上の正答率で合格となります。

日本安全食料料理協会の認定制度とは?

日本安全食料協会が行っている認定制度は、食品・飲料・料理に関しての知識、また技術が一定以上であることを証明するものです。日本安全食料協会より与えられた資格を持っていることによって、企業や現場において求められる知識と技術を有している人材であることを客観的に評価できる基準を証明するものでもあります。また、基礎的な知識・技術を十分有していることをふまえて、さらに知識・技術を向上・発展する資質がある方に対して同協会より資格が与えられます。

発酵食品の美容健康効果

発酵食品を積極的に摂取することによって美容と健康に良い効果をもたらします。

例えば、納豆。蒸した大豆に納豆菌をまぶして発酵させることにより作ることができます。納豆は昔から滋養に良いとされていた発酵食品です。納豆の美容効果として、ビタミンB群を多く含むため美肌効果があります。健康効果としては、血液をサラサラにする効果があるため脳梗塞や心筋梗塞の予防に役立つのと、歯や骨を丈夫にする効果があるため骨粗しょう症の予防になります。納豆は栄養価が高いため、1日1パック程度で収めるようにしましょう。

ヨーグルトは牛乳に乳酸菌を加えて発酵させることで作られます。整腸作用・免疫力向上・便秘改善・アトピー性皮膚炎改善など様々な健康効果があり、美容効果は美肌効果・肌荒れ、ニキビ改善などの効果があります。

このように、発酵食品を毎日定期的に摂取することによって、健康や美容面で改善できることは計り知れません。ただ普段の生活に取り入れて続けるだけで体の内側から徐々に改善していくので、体に負担がなく自然に良くなっていくという点も手軽で嬉しいですね。

有機美容発酵食品マイスターの口コミ評判

有機美容発酵食品マイスターの資格を取ることによって、食品関連の会社や健康・美容関連会社への就職に役立ちます。また、自分で講師として活躍したい方や発酵食品を扱う会社を立ち上げたいという方にもオススメです。

発酵食品は自分で作ることも可能なので、自宅で発酵食品を作ってみたいという方も手始めに有機美容発酵食品マイスターの資格を取得しても良いでしょう。発酵食品についての知識を身につけることによって、自分だけの美容・健康改善だけでなく一緒に暮らす家族の美容・健康改善も図ることができます。発酵食品の栄養効果は絶大なため、積極的に日常の食卓に取り入れたいものですね。知識を身につけるだけで終わるのではなく、日々の生活に取り入れて健康改善を図ることができるので、しっかりと実践で活かすことのできる資格です。
発酵食品  発酵食品