日本インストラクター協会口コミ評判

通信講座 ランキング

日本インストラクター協会とは

人に教える事を主とした技術を一定以上の基準を満たす事で資格認定を行っています。

人に教える技術者として必須の能力の基準を示すことによって、各技術のスキル向上に役立っています。

技術を認定することにより、資格取得者地位の確立を目指しています。

また技術を認定する事より、そのスキルを必要とする企業や現場で人材を選ぶ際の基準作りにもなっています。

日本インストラクター協会では各スキルで用途や目的に応じて技術を有効的に実践できる人材育成を目指す協会です。

日本インストラクター取得できる資格

数ある認定資格の中からどのような資格があるのかいくつか紹介します。

・家庭菜園インストラクター試験

家庭菜園インストラクターは、数多くある植物や野菜の種類・特性・弱点・適した育成環境を学びます、さらに家庭菜園を行う上で必ず必要となる土・水・肥料や雑草・害虫の知識まで求められます。

・福祉心理アドバイザー試験

福祉心理アドバイザーとは、福祉と心理に関しての基本的な知識や人を教育する能力を水準以上と認められることで資格が取得できます。

高齢化社会が進む現代では多くの方が介護に関わられています。

その中で介護を受ける側も介護をする側もストレスを感じる方が多く、ストレスによって病気になる方もいるそうです。

そんな事態をさけるためには適切なストレスケアが必要になります。

これから福祉と心理の知識を持っている、福祉心理アドバイザーの力が求められる場が増えるのではないでしょうか。

・レジンアクセサリークリエーター試験

今流行しているレジンってしってますか?

アクセサリーなどを作るのに使われる素材の名前です。

紫外線で固まるので、型があれば色々な形にできますし、色付けやパーツを中に入れて自分だけのデザインが出来ます。

比較的手軽に始められる反面、アクセサリーの形に仕上げる方法を悩んだり、綺麗に仕上げるのが難しかったりするんです。

レジンアクセサリークリエーターはレジンの基礎から手作りの方法を完璧に学び、応用できるようになった方が認定される資格です。

・副業インストラクター試験

本業のお給料がなかなかあがらないから副業をしたい。

専業主婦だが、家計を助けるために家事の合間にできる仕事がしたい。

こんな希望を持っている方が多いそうです。

でもどんな副業があるのか、どんな副業がいいのか、わからないから実行できない方のために副業インストラクターはあるんです。

アフィリエイトやオークション、FXなどなど多々ある副業向けと言われる職種を、どんな方にどんな副業が向いているのか、本業を考慮した副業の形態や業種をアドバイスできるように様々な副業の知識を持ち、それを基にアドバイスできる方が認定されます。

他にはどんな資格の認定をしているのか

上記で説明した資格のほかには。。。

ドライフルーツ製法インストラクター試験・苔玉作りインストラクター試験・野菜パティシエ試験・日本料理インストラクター試験・家庭菜園インストラクター試験・土木CADインストラクター試験・建築模型技工士インストラクター試験などなど、幅広い資格認定を行っています。

この様に幅広い資格を認定しているところが日本インストラクター協会口コミ評判に繋がっています。

日本インストラクター協会で資格を取ると

人に教えることを主眼に置いているため、日本インストラクター協会で取得できる資格に認定されると、カルチャースクールで講師として教えることができたり、自宅で教室を開業できたりします。

もちろんCADや建築模型技工士などは転職するときにも役立つ資格でしょう。

日本インストラクター協会で資格をとるには

取り扱っている認定試験は全て申し込みから試験・資格認定・認定書の発行までインターネットで完了できます。

毎日忙しい方にも試験が受けやすくなっています。

少しでも興味が湧いた方は一度、日本インストラクター協会口コミ評判を覗いてみてください。