手作り石鹸資格人気ランキング

通信講座 ランキング

手作り石鹸資格について

手作り石鹸というとごく一部の人しか作れないような難しいものをイメージする方も多いかもしれません。しかし今は結構簡単にできるんです。しかも手作りということで余計な無添加を入れずにすみますし、アレルギーの方にも安心です。より体によく質のいい石鹸を求めるならば自分で作ってしまいましょう。
手作りになるとアロマオイルを入れてみたり、好きなクリームをいれたりして楽しむことができます。この記事では手作り石鹸を作るときに参考にしたい知識や技術を学ぶことができる資格についてご紹介します。

1位 コールド・プロセスソープマイスター

主催団体:日本デザインプランナー協会
必要費用:10000円
詳細:この資格を取得すると手作り石鹸を楽しむために必要な基礎知識や道具の選び方、使い方、そして材料の適切な選定方法などを理解することができます。また肌の乾燥やオイリー肌など肌質にあわせた石鹸づくりもすることができますのでこれから石鹸づくりに挑戦してみたいという方や技術力を高めたいという方などにオススメです。受験料も安くて在宅で受験できるのもオススメポイントの一つです。

2位 手作り石鹸インストラクター

主催団体:日本インストラクター協会
必要費用:10000円
詳細:この資格では様々な種類がある手作り石鹸のレシピを知って使用することができる技術力を証明することができます。またこの資格の最大の特徴はインストラクターとして手作り石鹸教室などの講師になることができたり、自宅でもカルチャースクールを開くことができるようになるところです。これから講師として働きたいという方やハンドメイドのせっけんを販売している方などにオススメの資格です。

3位 マスター・ソーパー

主催団体:一般社団法人ハンドメイド石けん協会
必要費用:年会費108000円
詳細:マスターソーパーとして認定されるためにはシニアソーパーという資格を取得して3年以上の経験がある上でスター講習会において30講座以上開講していることが条件となります。さらに主催協会に所属していることが条件です。かなり手作り石鹸に精通していることが条件となっており、取得のためには長い時間がかかりますが取得しておけば自分で講座を開いたり、他の人に手作り石鹸を広めることもできます。手作り石鹸が好きで仕事としても活用したいという方にオススメです。

4位 シニア・ソーパー

主催団体:一般社団法人ハンドメイド石けん協会
必要費用:32400円
詳細:この資格はジュニアソーパーという同協会が主催している別の基礎資格を取得していることが条件となります。その後一定の経験と実績を経たと認められた場合に取得することができます。スター講習会を受講し、科学、技術、材料、化粧品学のいずれかのカテゴリーから3つ以上のスターを手に入れるのが条件となります。

5位 犬の石けんマイスター

主催団体:一般社団法人ハンドメイド石けん協会
必要費用:46440円
詳細:近年では自宅で大切な愛犬を洗ってあげる人も増えてきました。人間よりも小さく弱い存在だけに使用する石けんには注意したいですよね。そんな方はて作りしてしまうのもオススメです。この資格では犬用の石けんを作るために必要な基礎知識を取得し、犬の種類や特性に合わせた石けんを作る技術を証明します。取得のための講習は一日で終わりますので時間のない方でも簡単に習得できる資格です。

まとめ

手作り石鹸は近年注目が集まっている分野でもあり、人生をより楽しませてくれる趣味としても人気です。自分の体にあった石けんを求めラウならば手作りを楽しんでみてはいかがでしょうか。