心理カウンセラー・メンタル心理資格人気ランキング

通信講座 ランキング

心理カウンセラー・メンタル心理資格について

近年はストレス社会と呼ばれるほど忙しい社会の中で心の体調を崩してしまう人が増えています。そんな人々の心の支えとなってアドバイスや助言を行う仕事が心理カウンセラーです。カウンセラーとなるためには様々な民間の資格があり、まだ国家資格としてこの資格がなければカウンセラーになれないというものはありません。そのためどれをとったらいいのか迷ってしまうこともあります。今回はそんなメンタル心理系の資格の中でも人気のものをランキング形式でピックアップしてご紹介します。

1位 メンタル心理ヘルスカウンセラー

主催団体:日本アロマメディカル心理セラピー協会
必要費用:10000円
詳細:この資格では心理学の基本的な知識やそれぞれのストレスからくる症状、治療法などを理解して患者に対してカウンセラーとして接することができる能力があるかどうかを問う試験が行われます。対策用の講座も用意されていますので初心者の方でも一から心理学について学んで試験に挑むことができます。在宅で気軽に受験できますので興味のある方はぜひ一度挑戦してみてください。

2位 メンタル心理インストラクター

主催団体:日本インストラクター協会
必要費用:10000円
詳細:このしかっくはインストラクター資格を承認している日本インストラクター協会が主催している信頼の置ける資格です。カウンセリングや人の心、メンタルに関しての知識を持ちそれを利用して地域精神医療やカンファレンス、カウンセリングなどを行うことができる能力を証明します。この資格を取得すると講師として働くことができますので今後の人材育成にも関わることができます。

3位 メンタル心理カウンセラー

主催団体:一般財団法人日本能力開発推進協会
必要費用:5600円
詳細:この資格は心理学的な知識を高めてカウンセリングを適切に行うことができる能力を証明します。資格試験に挑戦する前には認定講座を受講する必要がありますので現在あまり知識のない方でも講座を受ける中で知識を高めていくことが可能です。また試験は在宅で行われますのでリラックスした状態で受験することができ、時間のない方でも会場に赴く必要がありませんので安心です。

4位 メンタルケア心理士®

主催団体:特定非営利活動法人医療福祉情報実務協会
必要費用:7700円
詳細:この資格はカウンセラーなどで働く人たちの基礎能力を証明することが目的で作られています。そのためこの資格を取得しておけばカウンセラーとして自信をつけることができますし、信頼にもつながります。福祉関係や医療関係で働いている方も取得すると業務に役立てることができます。

5位 認定心理カウンセラー

主催団体:日本カウンセリング普及協会
必要費用:21600円
詳細:認定心理カウンセラーの資格を取得するためには事前に指定された教育機関で講習を受ける必要があります。この講習は在宅で受講することも可能ですから受験しやすい資格といえます。行政による設立認証を持って活動している団体ですから客観的にみても信頼性があってカウンセラーとして働きたいなら取得しておくと就職などの際にアピールになります。

まとめ

心理学やカウンセリングの分野は今も発展中で今後も需要が伸びていくと思われる分野の一つです。今の所必要な資格などはありませんが、取得しておくことで勉強になりますし、信頼にもつながります。