健康つぼ押しインストラクター口コミ評判

ツボ ランキング

肩が凝っているときや脚が疲れているときにつぼを押してもらうととても気持ちいいですよね。体のコリの原因は、筋肉の緊張状態が続き疲労物質が蓄積されることで生じます。

疲労がたまると筋肉が硬くなり、硬くなった筋肉が原因で近くにある血管が圧迫されることで血行が悪くなります。血行が悪くなるとリンパという老廃物を流すはたらきも悪くなるため、むくみやすくなります。つぼを押すことで筋肉の疲労を軽減したり、血行を良くする効果があります。またむくみなど体に溜まった老廃物を流すこともできます。

今回は体のつぼについての資格である「健康つぼ押しインストラクター」についてご紹介したいと思います。

健康つぼ押しインストラクターとは?

日本インストラクター協会が行っている認定制度です。足・手・耳にある反射区をマッサージすることによって、体の部位のコリを改善することができます。反射区についての知識はもちろん、体のどの部位とつながっているのかという知識、つぼ押しの方法について知識がある方に与えられる資格です。つぼ押しには英国式、台湾式、ドイツ式、タイ式などがあり、試験ではそれぞれのマッサージ方法などについても出題されます。

つぼ押しを行うことによって、体のコリの改善はもちろんですがむくみ・腰痛・胃もたれ・疲労感も改善することができ、リラックス効果も得ることができます。

健康つぼ押しインストラクターの試験内容

受験資格は特にありません。受験料は税込で1万円。受験申し込み〜受験までインターネットを通して受験が可能です。在宅で受験が可能です。試験は2ヶ月に1度のペースで行われています。合格基準は7割以上の正答率で合格となります。

日本インストラクター協会の認定制度とは?

日本インストラクター協会の認定制度の特徴は、人に特定の知識や技能を教えることができる能力を持った方に与えられる資格を多数用意しています。人に知識や技能を教えることは教える人が十分な知識を持っていないとできないため、日本インストラクター協会の揃えている資格は知識・技術を人に教える能力を持っているということを証明するものです。日本インストラクター協会認定の資格を保有していることで、一定の知識と技能を保有していることを証明するものでもあるので、仕事の面接をする際に企業に対してアピールできる技能の一つとすることもできます。

就職活動はもちろん、講師・インストラクターとして働きたい方や、新しく事業を始めるために開業したい方にも人気があります。

つぼは「経穴」「リフレクソロジー」とも呼ばれる

体にあるつぼの数は数百個もあると言われています。つぼは東洋医学では「経穴」、西洋医学では「リフレクソロジー」と呼ばれています。

東洋医学では全身の至る箇所につぼがあり、各箇所をマッサージすることでコリなどの改善を行いますが、西洋医学のリフレクソロジーは主に手・足・耳を反射区という区域に分け、そのエリアをマッサージすることでコリの改善を図ります。それぞれマッサージの方法は異なりますが、特定の箇所をマッサージすることで体の各箇所の不調を改善するはたらきは共通していますね。

健康つぼ押しインストラクターの口コミ

健康つぼ押しインストラクターの資格を取ることによって、講師として働くことが可能です。また、自宅でスクールを開くことも可能です。すでにリラグゼーションサロンやマッサージ店、美容サロンなどで働いている方がスキルの体得・向上のために健康つぼ押しインストラクターの資格を取っても良いでしょう。

つぼを押すだけで日々の疲れやコリからくる痛みを改善できるので、コリがひどい方はつぼについて知識を身につけて資格を取得してみてはいかがでしょうか?周りの人でコリなどがひどい方の不調を緩和することもでき、的確なアドバイスを教えることもできるため、人の役にも立つ資格です。

日本インストラクター協会の健康つぼ押しインストラクターについての詳細はこちらから↓

https://www.jpinstructor.org/shikaku/tsubo/
つぼ  つぼ