レジン資格人気ランキング

通信講座 ランキング

レジン資格について

皆さんはレジンクラフトをご存知でしょうか。レジンとは樹脂のことを指し、樹脂を使用して様々な可愛らしいアクセサリーや小物を作る技術のことをレジンクラフトと言います。レジンは金属などよりも肌への刺激が弱いのでピアスなどにも活用されています。金属アレルギーのある方や肌が弱い方にもお勧めできるのがメリットの一つです。
レジンを使ったクラフトには様々な方法があり、型を使ったり、混ぜ合わせたりしてオリジナルのアクセサリーを気軽に作ってみることができるのも魅力の一つです。そんなレジンクラフトの魅力をもっと知りたいという方やレジンクラフトの技術を極めたいという方にオススメの資格をご紹介します。

1位 レジンアートデザイナー

主催団体:日本デザインプランナー協会
必要費用:10000円
詳細:この資格ではレジンを使用して自分が考えているようなデザインやイメージを形にすることができる能力、オリジナルのレジンが作れる技術力を証明するためのものです。自分で可愛いアクセサリーを作ってみたいという方やオリジナルアクセサリー作りをもっと楽しみたい方は取得しておきたい資格です。試験は在宅で可能ですからそれもオススメポイントの一つです。

2位 レジンアクセサリークリエイター

主催団体:日本インストラクター協会
必要費用:10000円
詳細:レジンのアクセサリーには初心者でもすぐに作ってみることができるような簡単なものから上手に作り上げるためにはかなりの技術が必要となるような高度なものまで様々あります。それらのアクセサリーを作るために必要な技術や知識を学び、マスターしている人に送られるのがこの資格です。この資格を取得することで講師としてレジンのアクセサリー作りをレクチャーすることも可能となります。

3位 ハンドメイド・クリエイター

主催団体:公益社団法人日本通信教育振興協会
必要費用:53000円
詳細:この資格は雑貨ハンドメイド講座という講習を受講したのちに取得することができる資格です。そのためレジンが初心者の方でも楽しんで学びながら資格取得を目指すことができるのがメリットとなります。レジンの他にもレザークラフトや編み物なども同時に学ぶことができるのえ一とおりのハンドメイド技術を身に付けたいという方にオススメです。

4位 LEDレジンアクセサリー認定講師

主催団体:NPBAパーツビューティーアカデミー
必要費用:60000円
詳細:この資格ではLEDレジンという特殊な素材を使用したアクセサリー作りの技術や知識を証明します。一滴で作ることができるアクセサリーでピアスやネックレスの部品に適しています。簡単で手軽にアクセサリーを作ることができるのでオススメです。
この資格は自分で楽しむというよりも講師としてLEDレジンについて教室を開きたいと考えている方が対象となっていて副業として自分で作ったアクセサリーを売ってみたいという方も取得することで役立てることが可能です。

5位 クラフトアドバイザー

主催団体:日本でコラージュ協会
必要費用:20000円 その他テキスト、バインダー代が別途必要となります。
詳細:この資格は認定のための講座を受講する必要があります。そのため基礎から知ることができてある程度の技術をマスターすることが可能なのがメリットの一つです。講座自体は4日間で短期集中で取得できますし、修了すると修了証がもらえて資格取得となります。時間のない方でも安心です。

まとめ

レジンアクセサリーは気軽に作ることができて、体にも優しいので注目されています。自分で楽しみたいという方も人に教えたいという方も、また自分の作品を売ってみたいという方も資格を取得して能力の証明をしてみましょう。