マクロビ資格人気ランキング

マクロビ ランキング

1位 マクロビオティックマイスター
語源から実践法まで、オールマイティにカバー

マクロビオティックマイスターは、マクロビオティックについて基礎から応用まで深く理解したことを認定する資格です。認定試験では、マクロビオティックの語源、考え方、歴史といった基礎知識から効果的な実践法まで広く出題されます。また、使用する食品についても、食べるべき季節と特徴などについても習得する必要があります。マクロビオティックは、美容、健康に効果がありますが、「食」という人間にとって重要な部分になるため、方法を間違えれば体に負担をかけることになってしまいます。勿論、マクロビオティックの思想、考え方を理解し、適切に実施することで肉体的にも精神的にも大きなメリットが期待できます。海外セレブも実践しており、日本でも人気の高いマクロビオティックですが、狙った効果を出すには、理論に基づいた知識を持つことが大切です。マクロビオティックマイスターの資格は、広範囲をしっかりとカバーしてくれるので、安心してマクロビオティックに取り組むことが可能です。

この資格は、「日本安全食料料理協会」が認定しています。資格取得には、協会ホームページから試験申し込みを行い、認定試験に合格する必要があります。受験料は10,000円、受験方法は在宅受験です。認定試験は、2か月に1回の頻度で実施されているので、いつから準備しても大丈夫です。

試験会場に行かなくても良いという手軽さも支持を受ける理由の一つですね。

2位 マクロビ健康フードインストラクター
マクロビレシピに特化! 実践テクを手に入れよう

マクロビ健康フードインストラクターは、マクロビオティックの理論や野菜の選び方を理解し、特に実践的なレシピについて深い知識・技術を持つことを認定する資格です。玄米の炊き方や味噌汁の作り方のような調理方法から季節ごとのレシピについて習得していることも証明されるため、日常でも活用しやすい資格と言えます。さらに、カルチャースクールの講師として活躍することも期待できる講師資格ですので、資格取得後は、思う存分学んだ知識や技術を活用することができます。実践的に活用できるレシピに特化している点が、多くの人に支持されていて、人気の高い資格です。美容、健康に大きな効果が期待できるマクロビオティックですので、できるだけ継続して行いたいものです。そのため、日常的に使える実践レシピに注目が集まるのは納得ですね。

マクロビ健康フードインストラクターは、「日本インストラクター協会」が認定する資格です。資格取得には、協会認定の試験に合格する必要があります。受験申し込み、協会ホームページから受け付けています。受験料は10,000円、受験方法は在宅受験です。

試験は2か月に1回のペースで実施されています。受験が手間なく行える点も評判が良い理由ですね。

3位 ナチュラルフード・コーディネーター
将来は料理教室やカフェも開けるかも!初心者歓迎の養成講座

ナチュラルフード・コーディネーターは、玄米や有機野菜、無添加食材について、食材の選び方、栄養管理、ヘルシーフードの作り方などの知識・技術を習得したことを認定する資格です。これからマクロビオティックを勉強したいという人から、将来はオーガニックカフェを開きたいと考えている人まで幅広い人を対象としていて、マクロビスイーツの作り方や料理教室やカフェの開業の方法についても学ぶことができます。

ナチュラルフード・コーディネーターの取得には「日本創芸学院」の通信講座を受講する必要があります。テキストとDVDで学んだ後、課題を提出することで認定証が授与されます。

費用は、62,000円で標準学習期間は6ヶ月です。時間をかけて実践しながら学習を進めていくことになるので、学んだ知識はしっかりと身に付きます。また、学んだ内容は実生活の料理でも活かしやすいので、食生活は目に見えて改善するでしょう。

学習期間が長いので、飽きずにやっていける人や開業などの明確な目標を持っている人、料理が好きである人にはおススメできる資格です。

4位 マクロビオティックセラピスト
徹底したサポートで安心して知識を深めることができます

マクロビオティックセラピストは、マクロビオティックについて美容・健康との関係や各食材の効能、調理技術までの専門的かつ総合的な知識・技術を習得したことを認定する資格です。資格取得をすることで、就職、転職をサポートする仕組みもあるため、仕事としてマクロビオティックに携わりたいと考えている人も安心して学習を進めることができます。

マクロビオティックセラピストは、「一般社団法人 日本能力開発推進協会」が認定している資格です。資格取得のためには、まず協会認定機関の通信講座を受講する必要があります。

講座の受講費用は、51,840円、標準学習期間は4ヶ月です。講座終了後、認定試験(受講料:5,600円)に合格すると資格を授与されます。

専門講座ならではの、充実した教材と指導を受けることができるので、じっくりと理解していきたい人に向いている資格と言えます。

5位 マクロビオティックコンサルタント
曖昧な知識はNG! 使える知識と技術で心も平穏に

マクロビオティックコンサルタントは、マクロビオティックの考え方や食材の知識、健康状態の診断方法、実践的なレシピなど、知識と実用的な技術の両方を習得したことを証明する資格です。資格取得後は、飲食店の仕事や、家庭内での食育など場所を選ばずに「食」に自信を持って取り組むことができます。

マクロビオティックコンサルタントは、「一般社団法人 日本能力教育促進協会」が認定する資格です。資格取得のためには、協会認定期間の講座を受講し、認定試験に合格する必要があります。

講座の受講費用は、受験料込みで33,000円、標準学習期間は1ヶ月です。講座はWeb教材なので、時間や場所を選ばずに学んでいくことができます。試験もWebで受験できるので、手軽に資格取得まで進んでいくことができます。
マクロビオティック  マクロビオティック