フラワーアレンジメント花資格人気ランキング

通信講座 ランキング

フラワーアレンジメント花資格について

フラワーアレンジメントとは花をきれいに整理したり配列したりするという意味がある言葉です。誕生日やクリスマス、何かのお祝いなどでよく花束を贈りますがそれはフラワーアレンジメントで作られたものですよね。基本的にはその時の季節にあった花や色合いなどを考えて花を取り合わせていきます。花には花言葉もありますからそれも考慮されているのが一般的です。フラワーアレンジメントなんてちょっと難しそうで自分ではできない、そう考えている人も多いかもしれません。奥が深いフラワーアレンジメントですがだからこそ勉強してみると楽しく花を知ることができます。この記事ではフラワーアレンジメントに関する資格をランキング形式でご紹介します。

1位 フラワーアレンジメントデザイナー

主催団体:日本デザインプランナー協会
必要費用:10000円
詳細:この資格は講座を受講することで取得することができる資格の一つで、在宅で通信講座を受けることで資格が取得できるので時間がない方でもスキマ時間を利用して勉強することができるのがおすすめポイントです。フラワーアレンジメントの基礎となる用具の使い方やテクニック方法などを順序ごとにわかりやすいテキストで学ぶことができるので無理なくフラワーアレンジメントについて知ることができます。これからプロを目指すという人もまずは取得しておきたい資格です。

2位 飾花インストラクター

主催団体:日本インストラクター協会
必要費用:10000円
詳細:この資格を主催している日本インストラクター協会は他にも多くの資格を取り仕切っていてそれぞれの分野でインストラクターとして人に伝えることができる能力を問います。そのためこの資格でもフラワーアレンジメントつまり飾花について人に教えることができることの証明となります。フラワーアレンジメントを仕事にして花屋さんや在宅でフラワーアレンジメントの教室を開きたいと思っている方は取得しておきたい資格です。在宅で受験できるので落ち着いた環境で試験が受けられるのもおすすめポイントの一つです。

3位 フラワー装飾技能士

主催団体:各都道府県職業能力開発協会
必要費用:17900円程度(各都道府県ごとに異なる場合があります。)
詳細:この資格は職業能力開発協会が主催で国家試験の一つである技能検定ですのでとても権威のあるものです。この資格を取得しておけばフラワーアレンジメントの業界ではプロとして信頼されることになります。資格には1級、2級、3級があるので自分にあったレベルから

4位 NFDフラワーデザイナー

主催団体:社団法人日本フラワーデザイナー協会
必要費用:学科 2160円 実技1級 24840円 2級 19440円 3級 14040円
詳細:この資格はフラワーアレンジメントをしている人の間ではかなり有名な資格で信頼も厚いものです。試験には1級、2級、3級とレベルがあるので自分で適したものを選ぶことができます。例えば3級なら自分でフラワーアレンジメントを楽しむくらいのレベルですので誰でも気軽に受験できます。1級になると講師として他の人にフラワーアレンジメントについて教えることができるレベルとなります。

5位 プリザーブドフラワーアドバイザー

主催団体:フラワーエデュケーションジャパン
必要費用:13000円
詳細:この資格はフワラーアレンジメントの中でもブリザードフラワーに絞ってその知識や技術を図るためのものです。資格を取得するためには通信講座を受講する必要があり、その中でブリザードフラワーの知識を身につけることができるので初心者の方でもおすすめです。

まとめ

フラワーアレンジメントを楽しむための資格はいろいろあります。レベルもありますので趣味として楽しみたいのか、プロとして上達させたいのかあるいは人にフラワーアレンジメントを伝えたいのかなど自分の目的に合わせて選んでみましょう。