ビジネスマネジメント資格人気ランキング

通信講座 ランキング

ビジネスマネジメント資格について

ビジネスにおいて重要な資産や資源、リスクなどを自分の手で管理してマネジメントすることは経営にとって最も重要なことと言えます。マネジメントとは一般的には管理と日本語で訳され、そのほかにも評価、分析、選択、計画などビジネスにおいて必要なあらゆる要素も含まれています。
そんなビジネスマネジメントに関する知識を身に付けたいという方、改めて自分のマネジメント能力を証明したいという方にオススメしたい資格をランキング形式でご紹介します。

1位 ビジネスマネージメント認定試験

主催団体:日本生活環境支援協会
必要費用:10000円
詳細:社会人として学んでおきたいお互いに平等な関係を築く方法や、自立を促す心理トレーニング、また人間関係を良好にするための方法など様々な心理的トレーニングの方法を学んだ方が対象となる資格です。在宅で気軽に受験できるのがオススメポイントで、資格を取得するとアドバイザーとして働くことができるのも魅力的です。

2位 ストレスケアマネージメント

主催団体:日本アロマメディカル心理セラピー協会
必要費用:10000円
詳細:この資格では社会人なら誰もが抱えているであろうストレスと上手に向き合う方法やアンガーマネジメントなどのトレーニング方法を活用したストレス対処方法、現代社会におけるストレスとその原因に対処することができるストレスに対してのマネジメント能力が問われます。自分自身がストレスとの向き合い方に迷っているという方にもオススメです。

3位 ロジカルシンキングマスター

主催団体:日本生活環境支援協会
必要費用:10000円
詳細:ロジカルシンキングとは論理的に思考を組み立てていくことを指します。その際に必要となる帰納法や演繹法さらには論理展開の方法や優先順位を立てるための具体的で有効な手段などの知識を持っておりそれを活用することができる人材にロジカルシンキングマスターの称号が与えられます。ビジネスシーンにおいて重要な論理的思考を身に付けたいという方にうってつけの資格です。

4位 論理的思考インストラクター

主催団体:日本インストラクター協会
必要費用:10000円
詳細:この資格では自分自身が問題を解決する上で多角的なものの考え方や論理的な思考を持ち、実行に移すことができる能力を持っているだけでなくそれらの能力を活かして他の人にもアドバイスすることができる能力が問われます。この資格を取得すると講習を開くこともできるので仕事として論理的思考を使用することも考えられるのがメリットです。

5位 ビジネスマネジャー検定

主催団体:東京商工会議所
必要費用:6480円
詳細:この資格は企業において管理職、つまりマネジャーとして働いている人が対象となっています。チームのモチベーションの向上、人材育成などの重要な役割を担う存在だからこそ企業にとって欠かせないマネジャーは常に知識をインプットして成果を出さなけらばなりません。そんな思いからこの資格が作られています。マネジャーとして管理する上で重要な知識や技能を身につけることができる資格です。

6位 PMP資格

主催団体:PMI日本支部
必要費用:555ドル
詳細:PMPとはプロジェクトマネジメントプロフェッショナルの略称です。米国プロジェクトマネジメント協会が主催しており日本ではその支部が取り扱っています。プロジェクトのマネジメントを任された時に必要となるような知識や技術が求められますので仕事で活用させることができます。

まとめ

ビジネスにおいて重要なマネジメント能力を測るための資格は様々です。自分が置かれている立場や必要な能力に応じて挑戦してみましょう。